家庭の常備薬として有名なアレでニキビを治す方法

一家に一つ必ずあるといわれるのが常備薬です。

マキロンとかオロナインとか正露丸とかそういうのですよね。使いみちがいろいろと
あるのが重宝されているような気がします。我が家的には改源と馬油は外せませんが。

そんな家庭の常備薬を使ってニキビを治すという方法があります。最近、美容雑誌で
活躍されている弓気田さんという人がいてその人が紹介していた方法になります。

こちら→オロナインで赤ニキビを治す!

残念ながら私の肌にはニキビができないので試しようがないんですが、印象としては
治りそうな気がしますよね。オロナインの殺菌成分がすごく炎症にいいみたいです。

個人的にニキビは薬で治した記憶がないです。

だいたい全部潰してました。今になって思うとニキビは絶対に潰してはダメといわれて
いるのでゾッとしてしまうんですが、運よくニキビ跡にもならずに今に至ります。

というか今考えると私のニキビって炎症起こしたことないんですよね。だいたい白い脂肪の塊が
毛穴に詰まっているだけだったので、爪でつまんでニキビの芯を取りだして終わりでしたし。

ひどいニキビができる人にはオロナインは使えるんじゃないでしょうか。

30代の婚活スタイル

“仕事中心の生活からナース求人サイトを考え始めるのが30代です。「そろそろ結婚して落ち着きたい」「家庭的な安定を感じたい」「子どもが欲しい」など、結婚願望が現実的に見えてきます。ただ、忙しさもピークにあるのが30代なので、出会いのチャンスがないようです。とはいえ仕事と両立できる婚活スタイルは少なくないので、週末などを利用して、婚活パーティーやイベントに参加するところから始めてみてはいかがでしょう。30代は婚活を始めるのに最適です。カップル成立率も高く、積極的に動ける体力もあります。30代で婚活に気づき、自分のゴールを設定して早め早めに動ければ結婚を勝ち取るのもそう難しくはないはずですよ。

「保湿×美白」は通年で行うもの

今日も湿度がいい感じですね。肌も乾燥しません。

人間の肌というのは温度や湿度の影響をすごく受けるみたいです。なので
本当に肌のコンディションを保とうと思ったら温度と湿度に気をつけるべき。

ただ、難しくなるのは冬は気温も湿度も下がり、肌が置かれる環境が過酷に
なるので自分の肌の弱いところがよくわかってスキンケアの目標がはっきり
するんですが、夏は逆に気温と湿度の高さがそれを隠してしまうこと。

例えば汗のせいで肌表面がベタベタしていると乾燥していることって気づけません。
なので思い違いをしてしまって保湿を疎かにして秋になってその影響がでるという
ことがあるんですね。

だからこれからのシーズンは美白がメインになると思うんですけれど、保湿も
しっかりしてください。特に冬の乾燥がひどいという方はその程度が夏は緩和
されるだけで実際の肌はやっぱり乾燥しているはずです。

なのでセラミドなど保湿成分を与えつつ、美白もすることが大切だってことです。
セラミド配合の美白化粧水もあるのでおすすめですよね。

これとかよさげ⇒セラミド配合の美白化粧水の1位は?

保湿×美白というのは通年で行うもの。その比重が夏と冬では変わるってことです。

ホウレン草に含まれる豊富な栄養素

今日はたっぷりホウレン草を食べました。

隣の伊藤さんがセレブでして、食材とかにこだわりがある人なんですが、採れたて
新鮮なホウレン草をもらったそうで、おすそ分けしてもらったわけです。

ホウレン草はなんといってもビタミンや鉄分などが豊富に含まれているのが大きいです。
具体的にはビタミンACEが摂取できます。この3つはあわせてACE(エース)といわれて
いるぐらい健康や美容に特に重要だといわれています。

活性酸素対策の手引き」というサイトにも肌老化を防ぐとしてビタミンの重要性が触れられています。それから鉄分に葉酸など女性にとっては必須の成分も含んでいます。

そんなホウレン草なんですが、50年前に比べて栄養価が落ちているといわれています。
化学肥料で大量生産みたいな作り方をしていると土壌が悪くなったり、ホウレン草自体が
化学肥料に頼って根を伸ばさないのがその理由なんですね。

まぁでもこれはサプリメント業界がよく言う手段なので実際、ホウレン草の栄養価を
調べたら全く問題ないのかもしれません。ここは確認しないといけないポイントです。

気になるほうれい線

今朝も寒くて、なかなかお布団から出られない~と思いながらも
5時過ぎにはパッチリ目が覚めてしまいました!

こんなに早く起きても家族はまだみんな寝てるので
なるべく静かに・・・と思い、朝からネット(^^;
たまには、こんな日もあります(笑)

そういえば最近、肌がカサカサして乾燥しまくってます(泣)
乾燥肌って化粧のノリが悪いんですよね。
しかも、乾燥はほうれい線を目立たせる、悪化させてしまうらしい!
「シワ!?」と思ったら、ほうれい線!ってこともありますね。

私も今年34歳になったので、ほうれい線対策をする年代です。
ほうれい線対策に効果的な化粧品の選び方をネットで調べて
マメに保湿対策で肌が乾燥しないように気をつけなきゃいけませんね♪

やっぱり嵐が大好きです

私がジャニーズで好きなアイドルは、やっぱり嵐です。以前は違うグループが好きでしたが。
嵐のグループの中でも松本潤くんが一番大好きで、嵐の曲を聞くと元気になります。
もちろん8年ほど前からファンクラブにも入っており、毎年のコンサートを楽しみにしていますが、年々ファンクラブの人数が増え続けここ数年はコンサートの抽選も激戦になっています。

そんな中でも一番の思い出のコンサートは、2009年に行われたハウス食品の嵐プレミアムコンサートです。
ハウス食品のカレー・とんがりコーンを友人知人に手伝ってもらいながら沢山食べた甲斐があり見事に当選。
通常のコンサートではありえない円形ステージの真ん中の間近で見る生嵐には感動ものでした。
しかも、ミッキーやドナルドなどおなじみのディズニーキャラクターと一緒に嵐の曲やディズニーの曲を歌う夢のコラボ。
とにかく夢の一日にふさわしい一生忘れられない日であるのは間違いありませんでした。

懐かしい焼き芋屋さん

最近、外で焼き芋ってしている光景見たことありますか?私もめっきりなかったんだけど、この間みかけて、やりたいな~と思いバーベキューでやってみました。新物だったせいかいホクホクでおいしかったです。
焼き芋。昔、車でアナウンスしていて売りにきていたけど最近って見かけないよね~。昔会社の近くに来ていて買いにいった思い出が。あれって量り売りなんだよね!大きいと結構いい値段するしね。でも家じゃできない
あの味は格別だけどね~。葉っぱが紅葉してくると、落ち葉もいっぱいだからもしかしたらやっている人はやっているのかもしれないなぁ・・。落ち葉を踏んだ時のあのパリパリッて言う音がすごく好きで、去年とかは
姪っ子が嬉しそうに落ち葉を踏んだり、手で上にパラってやったり楽しんでいたっけな。

食欲&スポーツの秋!

去年壊れてしまった加湿器。やっぱり秋冬には加湿が欠かせないですよね~加湿器ないと肌もバリバリだし、喉もいがいが。それじゃ外にいるのと変わりないもんね。。。秋には、美味しい味覚も多いし、紅葉見に行ったりと
たくさん楽しい事があって大好きです。昼間はあたたかいので外遊びもしやすいしね。スポーツなんかも秋はいいし・・・毎年友達は秋に開催されるマラソン大会に出ているんだけど、紅葉を見ながら走れたりと走りながら楽しい
こともあるみたいです。私も何かスポーツしたいな~。食欲の秋にどうしても勝てないのでそうなると、あとは体を動かすしかないのかなと思うので、食べてしっかり動いて健康的に過ごすのもいいのかもしれないな。

日中の紫外線防止について

私には幼稚園に通う子供がいます。幼稚園の送り迎えの為、日中外に出ることは避けられないため、どうしても日光に当たることになります。そこで、一番心配なのは、やはり紫外線。私は、日焼け止めはもちろん、帽子とUV防止の手袋までつけてお迎えに行きます。

私だけではなく他のお母様も同じのようで、サングラスまでしたり、みなさんそれぞれの紫外線対策を実施されている様子。私は、肌が強い為、ずっと肌トラブルなんて無縁の生活でしたので、去年までは本当に紫外線に対して無防備でした。しかし、気付けば顔に小さくて薄い茶色をしたシミが数カ所出来ていました。すごくショックで、今年からはきちんと紫外線対策をしようと心に決めました。

そこで、出来てしまったシミには花王ソフィーナのホワイトニングを試しています。
一度若いころに、UV対策は早いうちから!と店頭で薦められて初めて買って以来なのですが、そのときも、スティック型でとても使いやすかったのを思い出して買いました。毎日朝夜に気になるところに塗り塗り。きっと、ジェルタイプの美白美容液も一緒に使った方がいいと思うので、今後使ってみたい商品です。

それと、今は首に巻くストールのようなもので、少しひんやりするタイプのものもあるそうなので、首の紫外線対策に使用したいなと思っています。

更年期になるとできるニキビについて
http://www.goyiz.com/

たばこの生産縮小

JTがたばこの生産を縮小させるそうです。国内4つの工場を閉鎖し1,600人の希望退職者を募るそうです。私が子どものころは、新幹線の車内やや駅のホームでもたばこを吸っている人をよく見かけました。
今はどこでも禁煙や分煙が当たり前になっていますし、たばこを吸う人も少なくなっていますね。私はたばこを吸いませんしにおいが苦手です。でも、小道具としてのたばこってちょっと憧れです
。たとえば、オードリー・ヘップバーンのティファニーで朝食をはたばこが粋でクールな印象になっています。エレガントでセクシーにも見えるのはオードリー・ヘップバーンの魅力がなせる技なのでしょうか。
最近の映画ではたばこを吸うシーンはあまり登場しませんし、下品な愚か者というイメージになっているような気がします。